スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Clash Brand New Cadillac クラッシュ・ブランニューキャデラック

ザ・クラッシュの
ブランニューキャデラックです。

MIDI版
Midiデータが再生できるプレイヤーで聞いてください。

GuitarPro TuxGuitar版
上記のソフトで聞いてください。

誰がオリジナルなんだろう?
元ストレイキャッツの
ブライアン・セッツァーも演っているし。


単純なR&Rですが
始まり方が格好良いですね。

クラッシュではたしか
3rdアルバムの「London Calling」に
入っていたんではないかと思います。

1st 2ndのアルバムのストレートな音楽から
少し変化していきます。
賛否両論ありますが
この変わり目がクラッシュの音楽性の面白いところですね。

クラッシュのことをあまりよく知らない人が
1st 2ndを聞いて
後の「CombatRock」や「Sandinista」を
聞いても同じバンドとは思わないでしょうね。

ストレートなロックスタイルのパンクが多い中で
レゲエなどのビートを取り込んで
新しいジャンルの音楽を作った功績は大きいと思います。

クラッシュと聞いても
ピンと来ない人でも
I faught the Law at Youtube
これは車のCMでも使われたりしたので
聞いたことはあるはず。
この曲もクラッシュはカバーで演奏してたんですが
アレンジなどはオリジナルを完全に凌駕してます。

Brand New Cadillac at Youtube

ボーカルのジョーストラマーは
数年前に亡くなってしまい
とても残念です。

あまりメディアに露出することは少なかったんですが
彼が映画に出たことがあります。

ジム・ジャームッシュ監督作品の
「ミステリートレイン」

エルビスプレスリーにまつわる
話がオムニバス形式で3,4話。
ゆるーいテンポの映画ですが(ほとんどだけど)
中に日本人のストーリーもひとつ入っており
男にとっては「ムフフ♪」な内容です。
ゆるーい映画が苦手でも見てみては?

見ると
「へー!、意外とあるんだ!」と思います。
見てからのお楽しみ。



The Clash
Joe Strummer : Vo&Rhythm Gt.
Mick Jones : Lead Gt.
Paul Simonon : Bass
Topper Headon : Drums
綴り・名前 恐らく。
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。