スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

merkavaメルカバIV LICコンバージョン製作#6

アカデミー「Merkava Mk.IV」に
レジェンドプロダクションの
「Merkava Mk.4 LIC conversion set」と
「Merkava Mk.4 Basket set」を追加して製作中

ちょっとおさらいで
Academyのメルカバキットに追加した
Legend Productionsのキット内容を

me090709.jpg
LIC コンバージョンキットのパッケージ
18x13x5cmほどのダンボールのボックス。
各種レジンパーツとエッチング(9x6cm)が一枚
真鍮線0.5mmが一本

me090707.jpg
説明書の表
写真左上が入っている内容物の一覧
未掲載のものもあり、赤字で横に書いてあります。

me090708.jpg
説明書の裏
取り付けの場所が写真で示してありますが
特に丁寧ではありません。

内容物とは別に
小銃を取り付けるプレートを、浮かせた感じで取り付けるための
0.3mmのプラ板が必要です。
六角形のボルトヘッドもキットに入っていますが
僕は六角のプラ棒(plastruct製0.8mm)を使っています。
10本入りで450円と割高ですが便利です。


me090710.jpg
バスケットセットのパッケージと説明書
11x8x3.5cmの小さいボックス
砲塔後部のバスケットx1と車体後部の左右バスケット各1
チェーンカーテン取り付け基部のエッチングと
チェーンカーテンの為のボールチェーンと極細チェーン

ボールチェーンと極細のチェーンは余裕で余りました。
ボールは10数個分の余りで、チェーンは50cmくらい。
安心して紛失できますので気楽に製作しましょう。

本日の製作状況に入ります。
me090702.jpg
サイドスカート。
この一番前のサイドスカートは通常型と同じで
一番手前が足をかけて乗りあがれるように
穴が開いてます。
二番目は下部がゴム(エッチング部の分)になっています。
それより後部は下まで厚いアーマーになっています。


me090701.jpg
光源不足と接写が下手なためにちゃんと写っていませんが
オリジナルのキットではオミットされたアーマーに付いた番号も
ちゃんと再現されていますよ。
右手前から1から始まり、左後端が20です。


me090703.jpg
エンジン排気口部分

手榴弾などを投げ込まれないように
メッシュが施されています。
もちろんLICバージョンだけでなく
通常版にも装備されている場合もあります。

作戦に合わせ装備を付けたり外したりして
個別にわずかな違いが出てくるんだと思います。

me090705.jpg

me090704.jpg

me090706.jpg

カメラ・ライトなどのメッシュ。
塗装の時に邪魔になるので先に接着をするか
後でするか迷いましたが
先に取り付けました。


LIC(低強度紛争)仕様にするのは好みもあると思いますが
バスケットセットは1100円(税込み1155円)なので
オススメです。
チェーンカーテンは大変ですが・・・。





スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。