スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙戦艦ヤマト 超巨大戦艦製作#1

最近製作過程を掲載していないので
久しぶりに。

キットは700円のもの。

船体の継ぎ目は楽に処理出来ると思ったら
砲身のパーティングラインがスゴイ大変!
砲塔だらけなんで。この戦艦。

ck001.jpg
このキットの一番のネックは正面のライト?砲?の部分。
エポパテで作ったものを取り付けています。
キットではあそこには何もなく蛍光オレンジのシールを貼るだけ。

ck002.jpg
横から見ると分かりますが
グレーの部分がキットには無くストンと落ちています。

あそこをどうするかずっと考えてて
袋をあけてほったらかしの状態になってました。
これでうまくいってくれればなと。
サフで色を統一にしてないので
イマイチバランスが分からん。

ck003.jpg
パネルラインを足らないなと思ったところに
追加していってマス。

まだ終わりが見えません。

塗装もどうしようかな?

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 秋田のビンセントです

どうも、コメントありがとうございます。

しかし中途半端に終わっている超巨大戦艦に
コメントいただくとは・・・(笑)

ゴーランドは当時もバンダイのままでしたよ、たしか。
ナスカは野村トーイですね。
欲しかったけど買えませんでした。

あのころ買えなかった反動で
ヤマトのプラモは現在かなり保有していますよ。

年齢近いかも!?

秋田のビンセントです

マルさん、度々コメントありがとうございます。
自分も昔は(30年程前)、ヤマトのプラモにどっぷりハマりました。
到底マルさん程のレベルには遠く及びませんがちゃんと塗装もしましたよ。
メーカー名は忘れちゃいましたがバンダイ以外から出ていた、
ナスカやゴーランド(ミサイル戦艦)なども作りました。
ナスカはカタパルト横のフタがパカっと開いて
艦載機が出てきたりするところが好きでしたね~。

アイアンマンは気にいっていただけると思います、
是非ご覧になってください。
それではまた覗きにきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。