スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AFVセンチュリオンCenturion SHOTKal製作#7

車体全体の塗装に入っています。

0302 003
手前は以前に作ったもので、タミヤのセンチュリオンMk.IIIを
IDF風に作り変えたもの。

事あるごとに実験台になる車体なので
あまりキレイではありません。

0302 005
かなり色が違うことが分かると思います。

ダークイエローっぽさを抑え、彩度を低く塗装。



0302 006
写真の左側(車体右側)から強い光が当たったように塗装しています。

フラッシュを使って撮影しているので分かりにくいと思います。



0302 007
こちらのアングルのほうが分かりやすいかな?

左側からシェーディングがかかっているのが・・・。


やるか、やるまいか決めかねていたのですが
実は今回のテーマは、

「照明弾」の光を浴びた瞬間なんです。

夜を表現したかったのと

夜でも、「暗く塗って終わり」では
面白くもなんともないので

いくつか資料や、Youtubeなどで見た
赤外線カメラの映像や時折、照明弾で照らされる
車体を表現したくてトライしてみました。

フラッシュで撮ると全く違う感じになってしまったので
また撮り直しますが、とりあえず・・・


030213.jpg

030215.jpg

030216.jpg
フィギュアの兵士は「眩しさ」や「光」を感じ取ってもらうために
手をかざして眩しさか避けるように
そして上向きで体をねじるように改造しています。

アカデミーの出来の悪いフィギュアなので
正直不安です。
フィギュアの塗装のスキルもないのでね。

上の写真がフィギュアのアングル的にまともかな。

030218.jpg

もう少し「強い明かり」の表現をエアブラシ・筆塗りで加えてやるつもりです。

影の部分ももちろん。

まだ乗っけていない小物も沢山あるので。


ひとつ現時点で言える事は


「もう、引き返せない(笑)」



日中・フラッシュ無しを追加
030219.jpg
030220.jpg
030221.jpg
030222.jpg
日光での撮影のほうが、だいぶまともですね。

しかしここからどうすればいいか全く思いつきません。

完全にオーバーテクノロジーの分野です。


とりあえず装備をくっつけよう


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。