スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AFVCLUB 1/35 Centurion SHOTKal製作#4

暗いのもあるけど拙者が出来ない旧いデジカメ
IMG_3514.jpg
牽引用ケーブル

片側は金具で束ねる(言い方がおかしい?)ので
ほぼ隠れるため、丸い小さい穴が施してあるだけ。

なのでピンバイスで開口して穴を広げました。

0207020.jpg
開口してデザインナイフで形を出し
束ねるための金具に取り付け。

プラで細かいディテールが売りのAFVCLUB。
何でこんなことしたんだろう。

やって正解の手直し加工。

0207021.jpg
裏側
接着剤で固定することはせずに
プラ棒を通し、フレキシブルな状態に。

0207019.jpg
砲塔後部のメッシュが菱形。

これ間違いです。
どうしよう。

ほかにも間違いパーツや指示、ありもしないパーツの取り付けなど
ちょっとデタラメなキットです。

日本市場で今後も売るならちゃんとしましょう!

みなさん資料を手元において
間違い箇所をチェックしながら組み立てましょう。

イスラエルはその場その場でモディファイされていくので
絶対にこうじゃなきゃいけないというのは少ないのですが
絶対に後のメッシュはありえないハズ。

スモークディスチャージャーは指示では付けないようになっていますが
資料を見るとあるので取り付けています。
配線だけって言うのもなんだしね。

0207018.jpg
カバーは引き続きやっています。

キャンバスのシワ表現のために
ティッシュで小さいコヨリを作っては
木工用ボンドで貼り付け、の繰り返し。

ビシャビシャに薄めたボンドを使ったりしたので
キャンバスにはありえない小ジワが出来てしまいました。
大まかなキャンバスのベースはティッシュ以外がいいかも?です。

溶きパテで小じわをこのあと埋めました。
サフを吹いてさらにチェックしたいと思います。



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。