スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオジウム磁石を使って・・・

強力な磁石で有名な
ネオジウム磁石を使って
戦車の砲塔を付け替える
ギミックを仕込んでらっしゃる方が
いました。

わが戦車模型製作の参考にさせてもらっている
宮崎さんです。
唯一わがブログにコメントを残してくれる
方でもあります。

僕と宮崎さん、それぞれ用途・方向性が全く違いますが
通常の模型製作の範疇(常道?)から外れた工作になるので
気分転換にもなり、ストレスにもなります。


僕は宮崎さんと違い
塗装含め、テクニックがまったくないので
こういう奇をてらった事でしか
自己のアイデンティティを見出すことが出来ません。
なので「史実に基づいたドイツ戦車」なんて怖くて作れません!
突っ込まれそうで・・・。

cosmo1
あれ?画像が小さい。
221-2172_IMG.jpg
丸印の裏側にネオジウム磁石を設置。
塗膜にキズが入るのでディスプレー台には
フェルトをあてる。

222-2225_IMG.jpg
デスラー艦 上面

222-2222_IMG.jpg
ピンボケですが何日もかかって穴を埋めた船体下部

222-2228_IMG.jpg
はじめてこんなにがんばった表面(穴)処理。
今でも苦手でキライな工程のひとつ。

222-2241_IMG.jpg
ギリギリ保持できるくらい。
磁石同士の距離の塩梅が難しい。


コスモタイガーが磁石使い第二段だったので
フェルトを使って塗装表面が傷まないように工夫しています。

デスラー艦の時は磁石同士の距離が離れて
保持力がギリギリでした。
プラの厚みもあるので調整には手間取りましたよ。

模型作りを初めて半年くらいの時の作品でした。




スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。