スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【働くクルマ】フォークリフト

友達の会社のフォークリフト

IMG_7176.jpg IMG_7177.jpg

プラモデル作品を褒めるときの最高の賛辞のひとつに

「本物みたい!」

という言葉がありますが・・・。


「上手く塗られた(汚した)プラモみたい」
そんな感じのイタミっぷり。

IMG_7178.jpg IMG_7179.jpg

IMG_7180.jpg IMG_7181.jpg

ツメの部分や、それを昇降させるためのフロント部分は
汚し塗装のすべての技法を投入できます。

IMG_7182.jpg IMG_7183.jpg

IMG_7194.jpg IMG_7195.jpg

自重扁平したタイヤは荷物を載せることで
さらにツブれていきます。

ヒビワレの表現や白色チッピングが分かります。

IMG_7184.jpg IMG_7185.jpg

IMG_7186.jpg IMG_7187.jpg

吊り下げのフックは使用されたことが無いので
色ハゲなどは見当たらず。
溶接痕のビードにはサビの浮きはありませんね。
さすがTOYOTAの溶接工。

AFVに置き換えると
大戦時には溶接技術は浸透してなかったのと
溶接の機械自体も今ほど良くないので
模型的には溶接痕にもサビ表現は有りだと思います。

他の部分にサビ、塗料のハガレがあります。

IMG_7188.jpg IMG_7189.jpg

足元・ステップ部分はいくつかのアングルで撮影。
縞鋼板(×××となったヤツ)ではないので
泥がクツに着いてるとスベります。

今では珍しいクラッチ式(3ペダル式)。
なので操作が面倒。

IMG_7190.jpg IMG_7191.jpg

左足の部分だけ床の塗料がハゲて、鉄板が露出しています。


IMG_7192.jpg IMG_7193.jpg

車体下部はグリスや油系で汚れ、そこにホコリ、粉塵が付着

車体側面はサビ垂れと引っ掻きキズ。


資料として参考になれば。














スポンサーサイト

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。