スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSI Mr.HOBBY 1/24 FIAT500 フィアット500

GSI(旧グンゼ)の1/24 フィアット500のプラモデルキットを製作したものです。

 大きな改造はしていませんが、リアのキャリアーを真鍮線と洋白板を半田付けで追加しました。
 本当は「素組み」にする予定がキャリアを積んだ画像を拾ってしまったので思わず・・・。
 写真から大体の寸法を目測して作っているので大きさは適当です。
 パイプの太さや木のプレートは少し大げさ気味に作っています。

 車両設定は、「まだ現役で走行可能・右ドアのみ他車より移植のために現在は色違い」
 そんな感じです。

 塗装は
・サフ
・アクリル レッドブラウン+ブラック
・ラッカークリアでコーティング
・ヘアスプレー+ソルトでサビ部分コート
・下地のホワイト塗装
・ラッカー 色褪せたイエロー系
・ソルト落とし
・ラッカークリアでコート
・エナメル ブラック+ブラウンでスミ入れ
・エナメル クリアオレンジで黄色の濃い部分を表現。

細部塗装他 
・メッキ部分はエナメルシルバー系を筆塗り
・部分的に深いサビをブラウン系アクリルとパステルオレンジで表現 
 色褪せ表現のために少し薄い色で塗っています。

 仕事で外出中にスキを見つけて屋外でパチリ。
 なのでホコリが少し付着していますね。

IMG_1464s.jpg

IMG_1465s.jpg

IMG_1466s.jpg

IMG_1467s.jpg

IMG_1468s.jpg

IMG_1469s.jpg

IMG_1471s.jpg

IMG_1472s.jpg

IMG_1474s.jpg

IMG_1475s.jpg

IMG_1476s.jpg

IMG_1477s.jpg

IMG_1478s.jpg

IMG_1449s.jpg

fiat500_1.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アリイ 1/32 ホンダ N360 廃車仕様 製作

アリイ 1/32 ホンダ N360

ほぼ素組みです。
一部窓の切り取りと4輪パンク加工

塗装は
・サフ
・アクリル レッドブラウン+ブラック
・エナメル ホワイトで車のサフ表現
・ラッカークリアでコーティング
・ヘアスプレー+ソルトでサビ部分コート
・アクリル 色褪せたグリーン系
・アクリル 濃い目のグリーン系
・ソルト落とし
・ラッカークリアでコート
・エナメル ブラック+ブラウンでスミ入れ

細部塗装他 
・メッキ部分はエナメルシルバー系を筆塗り
・流れ出たサビをアクリルのクリアーイエローで表現
・部分的に深いサビをブラウン系アクリルとパステルオレンジで表現 
・ライト関係はウラにアルミ箔を貼り付けて接着
 色褪せ表現のために少し薄い色で塗っています。
・ワイパー跡はサークルカッターでマスキングテープを貼って表現
・中は簡単に塗っています。

IMG_1423.jpg

IMG_1425.jpg

IMG_1421.jpg

IMG_1431.jpg

IMG_1432.jpg

IMG_1433.jpg

IMG_1434.jpg

IMG_1435.jpg

IMG_1436.jpg

IMG_1439.jpg

IMG_1440.jpg

IMG_1441.jpg

IMG_1442.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

【プラモ】廃車置場3 【製作】

次回のために10個も買ってしまいました。
IMG_4402.jpg
今回は外車も。

日独伊・三国同盟になってます。

フィアットとビートルは1/24スケールでグンゼのもの。



IMG_4403.jpg
こちらはいつもの旧LSのシリーズ。

同じ600円でかなりボリュームが違います。
オート三輪はパーツがかなりあるのに対し
スバル360は少ないですねえ。

トラックを作り始めていますが、どれを先にフィニッシュさせるかは未定です。

同じ車種で幌付きと幌無しのキットがあります。
価格は同じなので幌付きをもちろんオススメします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

【プラモ】廃車置場2-15 いすゞ ボンネットバスBXD-30 完成【製作】

ボンネットバス 一応完成しました。


大きい画像で見ていただけるのであれば・・・

・クリックすると大きい画像で見ることが出来ます。
・閉じるときは画像をもう一度クリックしてください。

IMG_4388.jpg IMG_4391.jpg
タイトルロゴもサビ色で統一
友人宅の前の景色を拝借しました。

福岡市内でも、このような風景は少なくなっていますので
とっても希少です。


IMG_4393.jpg IMG_4394.jpg
フロント
ライト・リアウィンカーなどのクリアパーツは裏側を加工して
ラピーテープで光の反射が強く出るように。
「廃車」仕様ですが今回はクリアパーツはキレイにということで。


IMG_4395.jpg IMG_4396.jpg
車体側面 左側

やはりこちら側が一番の見所です。

サビは何段階にも分けて塗っては修正を繰り返しています。

エナメル塗料
ハルレッド・ジャーマングレー・クリアオレンジ・スモーク・フラットベース
そしてパステルのオレンジなどをあまり混ぜずに塗りつけてます。
偶然の素晴らしい仕上がりを期待しながら。
今回はフラットベースが頑張ってくれました。


IMG_4397.jpg IMG_4398.jpg
リアもウィンカーはとっても光を反射します。


IMG_4399.jpg IMG_4400.jpg
ドアは上部のクリアパーツのところをハメ込み
閉じた状態にすることが出来ます。

以上お疲れ様でした。







テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

【プラモ】廃車置場2-14 いすゞ ボンネットバスBXD-30【製作】

久しぶりに晴れたので日光の下で。

福岡市内はあまりひどくは無かったのですが
それでも交通機関の混乱はありました。
豪雨による被害を受けた方、お亡くなりになられた方
お悔やみ申し上げます。


さて一気に夏の空に変わったところで
製作もフィニッシュに向けて
ペースアップしていきたいですね。

湿気の影響を受けやすいエアブラシでの塗装ですが
エアコンをガンガンかけた室内でのスプレーワークで
今年はカブることもありませんでした。

071701.jpg
日差しを浴びて。

やっぱり直射日光のしたでは
模型感が出てしまいます。

071703.jpg
直射日光を避けて。

タイヤはホワイトリボン。
コインを利用したお手軽マスキングです。
海外のコインで径が近いものを使用。


071704.jpg
様子を見るために窓ガラスは取り付けていません。

グリーンのラインが車体を取り囲んでいるので
シートはブルー系にすれば良かったかも。

071702.jpg
かなり時間をかけたステップ。
おかげで段差も無く、スキマもありません。

これから「イタミ」を施して、見せ場を作っていきたいと思います。

071705.jpg
室内の鉄板色はミディアムブルーにニュートラルグレーを混ぜたもの。
車体内側はドイツインテリアカラーで。


現在75%といったところ。



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Recommend
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。